Officeを使いこなす力を証明する資格を取ろう

Microsoft Office SpecialistはMOSという略称で良く知られている試験であり、Officeソフトを使いこなす力があることを示すための資格を取得することができます。WordやExcel、PowerPointやOutlook、Accessの知識やスキルが問われることになる試験です。スペシャリストとエキスパートの2種類の試験がありますが、難易度が低めに設定されている前者は独学でも合格を狙いやすいです。

テキストとパソコンを用意して取り組めば、毎日2時間から3時間程度の勉強を1か月ほど続けることで合格できる人が多いと言えます。就活を控えた大学生や社会人におすすめの資格なので、挑戦してみることをおすすめします。